メープルクッキー。

メープルクッキー。

ハロー!プロジェクト関連、美容・化粧品、ブログ運営、節約体験談など記載している雑記ブログ

MENU

BIGLOBE SIMのエンタメフリー・オプションはYouTube、Amazon Musicなどがデータ通信量ノーカウントで、3GBプランから登録可能。6GBプランと3GBプラン+エンタメフリー・オプションで料金などを比較してみた

f:id:r122307131111:20170819000658j:plain

 

どうもこんにちは、山田です。

 

ドコモのガラケーからBIGLOBEの格安スマホに乗り換えて半年以上が過ぎました。

ガラケーから格安スマホに変えたことで通信費の節約に成功しましたが、もう少し節約できないかなと思い、使用しているBIGLOBEの格安スマホの月額料金やオプションを、どのように組み合わせればより節約できるか考えてみました。

今回はそちらについて記載していきたいと思います。

 

BIGLOBE SIMと格安スマホについて、今まで記載してきた記事はこちらです。

www.maplecookie.net

www.maplecookie.net

 

 

 

BIGLOBEのエンタメフリー・オプションとは

480円の月額からデータ通信量に関係なく動画や音楽を楽しむことができるオプションプランで、2017年8月1日時点では下記のサービスが対象となっております。

 

YouTube

Google Play Music

Apple Music

AbemaTV

Spotify

AWA

radiko.jp

Amazon Music

U-NEXT

 

なお、エンタメフリー・オプションは3GB以上のプランからオプションをつけることができます。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 

対象サービスが徐々に充実してきたので、登録してみることにした

エンタメフリー・オプションの存在は契約時から知っていましたが、その頃はYoutubeくらいしか私が普段使用している対象サービスがなくて、使用料金が割に合わないと思って登録していませんでした。

しかし、徐々に対象サービスが充実してきて、radikoとAmazon Musicが追加されたタイミングで、ちょっと利用してみたい…かもという気持ちに変化。

今年の8月利用分からは契約時の月額使用料金の割引キャンペーンが終了するので、そのタイミングで料金プランを変更してみることにしました。

 

 

 

月額の使用料金をシミュレーション

 

6GBプラン

月額使用料(6GB):2150円

アシストパックC(端末代):1380円

ユニバーサルサービス料:3円

消費税:282円

合計: 3815円

 

3GBプラン+エンタメフリー・オプション

月額使用料(3GB):1600

エンタメフリー・オプション:480

アシストパックC(端末代):1380

ユニバーサルサービス料:3

消費税:277

合計:3740円

 

 

これらの金額に、radikoの月額利用料金367円が追加されます。

実際はもっと安くなるかと思いましたが、こうして全ての数字を出してみると、どちらのプランであっても金額面では大差がないですね。

 

 

ちなみに、スマホを契約した際に月額380円の端末保証オプションを付けていましたが、そちらは契約して丸半年経った7月で解約しました。

 

・歩きスマホをしない(邪魔にならない場所で立ち止まってスマホを操作する)

・電車の乗り降り前に一度スマホをバッグにしまう

・パンツのポケットにスマホを入れない(ポケットにスマホを入れるときは上着のポケットのみ)

 

上記を徹底した結果、外でスマホを落とすことが一度もなかったため、端末保証オプションは不要だと判断。

今後も引き続き上記を守っていきます。

 

 

ちなみになぜ半年で端末保証オプションを解約したかと言いますと、契約~半年ほどまでは保証の方が得をするけれど、半年を過ぎるとこちらが多くお金を支払わなければならないから損をするよ、的なものをどこかで読んだからです。

どちらで読んだかすぐ出てこないため、見つけたらリンクを貼らせて頂きます。

 

 

また、万一地面に落下させたとき、スマホを守ってくれるスマホケースはあった方が良いと思います。

保証サービスに入っていない方は特にね。

格安スマホのスマホケースは楽天で購入できますので、良かったらこちらをご参照ください。

www.maplecookie.net

 

 

 

8月1日からは3GBプラン+ エンタメフリー・オプションでプラン変更してますが、早くも結論が見えてきた

ちなみに、現時点でデータ通信量が2.3GBを超えています…。

(※自宅でWi-Fiが飛んでいる状況での数値です)

まだ8月は10日以上残っていますので、このペースで行けば間違いなく8月が終わる前に通信量は3GBに到達するでしょう。

 

BIGLOBEでは前月に使用しなかった通信量を翌月に持越しできるため、今月は先月余らせた5.8GBほどの通信量が利用できます。

そのため、今月は3GBプラン+エンタメフリー・オプションでも乗り切れるでしょう。

 

ただ、今月余る通信量がどの程度になるか読めないところ、そもそも3GB内で切り盛りができていない状況が発生している時点で3GBプラン+ エンタメフリー・オプションを継続していくのは難しいと思います。

よって、来月の9月からは今まで通りの6GBプラン(オプションなし)にプランを戻したいと思います。

それでまたしばらく様子見ですね。

 

 

 

一番節約になるのは毎月プランの切り替えだと思うけれど

上記の考えで行けば、6GBのプランと3GB+エンタメフリー・オプションを毎月切り替えていく行為が、通信量を余らせることも足りなくなることもなく使えて良いかもと一瞬だけ思いましたが、やはり月ごとにプランの切り替える行為は非合理的だと思いました。

何故なら絶対にプランの切り替えを忘れるときがいつか来ると思うからです。

それでしたら、自分のスマホの使い方とプランを絞っていき、必要があるときにプランを変更する方が精神的にもずっと楽だと思います。

 

また、これは罠だな~と思っている点がひとつありまして、プランの変更(ex.6GB→3GB)は変更を申し込んだ月の翌月から適応されるのですが、エンタメフリー・オプションは契約したら即日利用開始になってしまう点です。

忘れないうちにオプションの申し込みしなきゃ!ってやると、申し込んだ月からオプションが適用されて無駄遣いになってしまう。

それが月末日でしたら最悪ですよね。

ほとんどオプションを利用していないのに、日割りでなくてがっつり1月分の使用料金を取られてしまう、という非常に残念なイベントが発生します。

かといって、月初めにオプションを申し込みし忘れて、少ない通信量にもかかわらずYoutubeを再生してしまってガンガン通信量を取られるのも何だか違う気がするし…。

 

と、ぐだぐだ悩むくらいなら『自分のスマホの使い方とプランを絞っていき、必要があるときにだけプランを変更する』と自分で先に決めてしまった方が、精神的に非常に楽なのであります。

 

 

【今回の出来事を通しての方針】

・6GBプランでエンタメフリー・オプションはつけない

・YouTube、radikoはWi-Fiのエリア外では利用する時間を決め、6GB内でおさまるように利用する

・Amazon Musicは端末にデータを落とすことで通信量を取られる状況を防ぐ

 

【結論】

・自宅でWi-Fiが飛んでいる私には6GBのプランが、精神的に消耗しなくてちょうど良い

 

 

 

余談ですが、格安SIMが普及しないのは「面倒くさい」が原因?

先日、ドコモでスマホを契約している友人(同い年♀)が毎月7000円程度の使用料金を支払っているというので格安SIMを勧めてみましたが、

 

友人「なんかよく分からないから不安」

 

山田「ネットで調べれば色々出てくるよ!月額料金が下がるし、通信速度やエリアはキャリアと変わらないからおすすめだよ!」

 

友人「そこまで調べるのがちょっと面倒くさい」

友人「(ネット上で手続きするため)お店がないからトラブルがあったときにサポート体制が不安」

 

と言われてしまいました。

ただ、私の説明が大分大雑把だったので、それが原因でよくわからない、不安と言われてしまったのかもしれません…。

 

私はスマホの端末代30000円ですら高いと思っているのに、毎月月額7000円も使用料金で支払うのは勿体ないと感じているので格安SIMを勧めたのですが、友人から返ってきた答えにカルチャーショックを感じたと言いますか、ちょっと衝撃を受けました。

(少なくとも、自分のスマホやタブレットを持っている人間の言うことではないと思ってしまいました)

 

 

人間って、「何だかよく分からないもの」に関しては否定的ですよね。

今はインターネットが誰でも使えて、グーグル先生で検索すれば何でも出てくる時代なので、「格安SIM おすすめ」とかで、ちょろっと検索してみたら良いのにな~、勿体ないな~と思ってしまいます。

格安SIMの各社の情報をまとめたブログもゴロゴロありますしね。

 

まぁでも本人が現状のままで良いと思っているなら、私から言えることはないですよね。

(もちろん、格安SIMを使ってみたいからおすすめを教えてくれ!という相談がもし彼女からくれば、喜んで相談に乗りますし、情報もピックアップしますけど)

 

 

私はドコモのガラケーからBIGLOBEの格安スマホに乗り換えましたが、毎月支払う月額料金が3000円程度減った上、ビックリするくらいトラブルは何もないので、固定費を節約したいなら、月々の携帯料金を見直すことをまず検討して欲しいなと思います。

 

この記事を読んで、格安SIMに興味を持ってもらえたら嬉しいです。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



カンファレンスバナー