読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メープルクッキー。

ハロー!プロジェクト関連、美容・化粧品、パワーストーンを使ったアクセサリー製作、節約体験談など。

MENU

こぶしファクトリーの藤井梨央ちゃんがハロー!を卒業するという

どうもこんばんは、山田です。

 

先日、こぶしファクトリーの藤井梨央ちゃんが今夏、所属しているこぶしファクトリーおよびハロー!プロジェクトを卒業すると公式発表がありました。

ニュース詳細|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト

www.hochi.co.jp

 

ネット界隈では様子がおかしい、彼女が近々卒業するんじゃないかという憶測が1ヶ月ほど前から出ていましたので、青天の霹靂だったくどぅーの卒業発表とは違って、大分落ち着いて事実を受け入れられたと思います。

 

www.maplecookie.net

 

こぶしファクトリーとは

こぶしファクトリーはハロー!プロジェクト研修生内からメンバー選抜され、結成されたユニットです。

2015年1月2日のハロー!プロジェクトコンサートでユニット結成、同年9月にメジャーデビューしたまだまだ若いユニットです。

2015年のレコード大賞最優秀新人賞を獲得、2016年2月に発売した「桜ナイトフィーバー/チョット愚直に!猪突猛進/押忍!こぶし魂 」でオリコンウィークリーチャート1位を達成するなど、ユニットとして今後が非常に期待されていたと思います。

(余談ですが、ハロー!の正式ユニットでオリコンウィークリーチャートを獲得しているのは、モーニング娘。、Juice=Juice、こぶしファクトリーのみ。更にこぶしファクトリーはメジャーデビュー5ヶ月目でこれを達成したことは、ちょっとした快挙に当たります)

 

卒業理由は「保育士になるという夢を諦めきれなかった」こと

アイドルは一生続けられる職業ではないですし、その人の人生はその人が決めることで、他人がどうこう言ってその人の決定を覆すことができないことは分かっています。

でも最近卒業していく子たちを見ていると、自身が納得がいくアイドル活動をやりきったからアイドルを卒業し、次の夢を目指すと言えるのかが疑問に思ってしまう。

 

高橋愛ちゃんが卒業した年の年末、愛ちゃんをあこがれの先輩にあげていたゆうかりんがスマイレージを卒業したこと、

Berryz工房が無期限活動休止した年の秋に、Berryz工房のファンを公言していたかにょんがアンジュルムを卒業したことと

今回卒業を発表した藤井梨央ちゃんも、約1ヶ月後に解散を迎える℃-uteの矢島舞美ちゃんがあこがれの先輩にあげていることから、公言はしていないけれど、あこがれの先輩が卒業してモチベーションが保てなくなったことも卒業理由のひとつになるのかな、と考えています。(あくまで憶測ですが)

 

こちらも憶測になりますが、梨央ちゃんの場合はハロー!でアイドルになるという夢がゴールになってしまったのではないでしょうか。

たとえば、浜浦彩乃ちゃんは「いつまでにホールコンサートがしたい」、広瀬彩海ちゃんは「東京ドームでコンサートがしたい」といった具体的な夢を公言してくれました。

夢が叶う、叶わないは別にして、こういった具体的な夢や目標を公言し、ファンに伝えてくれることは、ファンも一緒にその夢を応援したいという気持ちが生まれます。

「オリコンウィークリーチャートで1位がとりたい」もこぶしファクトリーのメンバーがよく言っていて、今のところ1位は一度しかとれていませんが、その一度のときも「もしかしたら1位がとれるかもしれない!」とネット界隈で情報が流れた結果、他のユニットのファンも応援するよ!とCDを買ってくれ、見事1位がとれました。

「オリコンウィークリーチャートで1位がとりたい」というメンバーの具体的で、公言された夢は、他のユニットのファンの心を動かし行動に移してくれたことで、実現できた夢だと考えてます。

ファンへ公言された具体的な夢には、それだけの力があります。

自分のできる範囲になってしまうけど応援したい、と思わせてくれます。

もしかしたら梨央ちゃんは自身の具体的な夢を語ってくれたかもしれないですし、彼女の中ではそれを公言せずに心の中に秘めていたかもしれませんが、彼女がこういった具体的な夢を語ってくれたことを、私の中では思い出せません。

だから、梨央ちゃんはハロー!でのデビュー自体が夢で、その夢が叶ってしまったので活動していく上での夢が見つからなかったのではないか、と私は思いました。

 

梨央ちゃんがデビューした頃からずっと大学に行きたがってたのは知っていたし、アイドル活動と並行して勉強をがんばり、大学に入学できたことも知っています。

ただ、ハロー!でアイドルになる(+活動する)という夢と保育士になりたいという夢を順番に追いかけるのでなく、同時に天秤にかけ、保育士になりたいという夢を優先させるならば、もっと早い段階でハロー!での活動を辞退しても良かったのではないかと思ってしまいます。

 

特にこぶしファクトリーは久々にできた新ユニットで、メンバーの浜浦彩乃ちゃん、田口夏実ちゃん、小川麗奈ちゃんは4年近くハロプロ研修生を続けてきました。

その子たちは複数の後輩にデビューを先越されても、ハロー!でデビューしてアイドル活動がしたいと辛抱強く研修生活動を続け、ようやくこぶしファクトリーという新ユニットに抜擢されました。

また、広瀬彩海ちゃん、井上玲音ちゃんも、ハロプロ研修生に入ってからは約2週間のスピード昇格ではありますが、ハロー!よりも厳しい環境の別の研修生組織で3~4年研修活動をしてきたメンバーです。

梨央ちゃんには、同じユニットにデビューまでに4年前後かかっているメンバーがいること、ハロー!でデビューし、アイドル活動がしたいと願ってきた子が今まで何千人いたかということ、夢破れてハロプロ研修生を去って行った仲間が何人もいたこと、そこをもっと考えてほしかったと個人的に思っています。

アイドル活動は応援してくれるファンや、周りの方々のサポートがあってできる仕事であることも、卒業を決める前に考えてくれたのかなとも思います。

 

でも、夢があってそれに向かっていく人はそれだけで格好良いとも思います。

メンバーに慰留を懇願されても、自分の卒業の考えを貫いた強さも美しいと思えます。

どうか卒業までは、ハロー!でのアイドル活動に全力で取り組んで、その後は次の夢を叶えるために全力で向かってほしいです。

臥薪嘗胆が座右の銘の梨央ちゃんなら、きっとできると思います。

 

保育士さんが過去にハロー!でアイドルやってて、メジャーデビューしてCD出してたって格好良くないですか?

しかもオリコンウィークリーチャート1位や、レコード大賞最優秀新人賞まで取ってたって格好良くないですか?

 

そういう風に梨央ちゃんが思われたら良いな、と思います。

 

 

がんばらなきゃ、と思うときはこの動画を見ることにしています

こぶしファクトリーが新ユニットとしてデビューすることが伝えられた動画です。

動画が配信されたときは泣きながら見ましたが、今でも涙なしでは見られません…。

該当動画は1:04:43~です。


カントリー・ガールズ、アンジュルム新曲公開!新ユニット発表、ハロコン MC:矢島舞美・藤井梨央・広瀬彩海【ハロ!ステ#99】

 

スクショの画面真ん中が藤井梨央ちゃんです。

この頃と比べると、今は綺麗なお姉さんになりました。

 

彼女たちが泣いて喜んでいる様子を見ると、自分も明日がんばろうと力をもらえます。

アイドルっていつの時代でも、人に元気や勇気といった力を与えられる存在であってほしい…。

 

 

卒業が決まったメンバーには卒業前に会いに行くと良いと思います

特に引退するメンバーには、基本的にもう二度と会うことができません。

コンサートなり握手会なり、自分ができる範囲でメンバーへ会いにいくことをおすすめします。

もし遠方にお住まいで会いに行くことが難しいなら、手紙(ファンレター)を出すという手もあります。

いずれにせよメンバーが事務所に所属している間にできることなので、お早めに。