メープルクッキー。

メープルクッキー。

ハロー!プロジェクト関連、美容・化粧品、ブログ運営、節約体験談など記載している雑記ブログ

MENU

ハロー!プロジェクト新体制について語ってみた

f:id:r122307131111:20170628190057j:plain

 

どうもこんばんは、山田です。

 

さて、ハロー!プロジェクトに関する重大発表ということで6月26日に下記動画の配信が行われました。


ハロ!ステ号外 ~ハロー!プロジェクト2017新体制決定スペシャル~

 

今回は色々と思うところがありますので、語っていきたいと思います。

 

 

 

ハロー!プロジェクト新体制の発表

今回配信された動画、「ハロ!ステ号外~ハロー!プロジェクト2017新体制決定スペシャル~」では

 

・カントリー・ガールズ所属の森戸知沙希、梁川奈々美、船木結が今後兼任する移籍先グループ

・今年5月にハロプロ研修生の一岡怜奈、段原瑠々、川村文乃が正規メンバー昇格が急遽決定、デビューする所属先グループの確定

 

以上のことが発表されました。

こちらの体制は2017年7月から始まるハロー!プロジェクトコンサート(通称ハロコン)から適応されるとのことです。

 

 

先日ブログにカントリー・ガールズ新体制については詳細を記載致しましたので、よろしければこちらをご参照ください。

www.maplecookie.net

 

 

そして各グループへの移籍及び加入は下記のとおりになりました。

 

カントリー・ガールズ

 森戸知沙希 → モーニング娘。'17

 梁川奈々美 → Juice=Juice

 船木結 → アンジュルム

 

ハロプロ研修生

 一岡怜奈 → 今後結成される新グループ

 段原瑠々 → Juice=Juice

 川村文乃 → アンジュルム

 

 

 

新グループ発足について物申したい

ハロプロ研修生の一岡怜奈ちゃんは今後発足される新グループのリーダーに就任と発表されましたが、果たしてそれはカントリー・ガールズを解体してまでするべきことだったのでしょうか。

「ハロー!プロジェクトから新グループが誕生します!」ということで、フレッシュ感を売りにメディアにアピールできるという点は理解できます。

ただ、私はももちのメディアでの影響力があるうちに、「カントリー・ガールズに新メンバー加入!」としてもメディアにアピールできるし、そうすればカントリー・ガールズから移籍メンバーと残留メンバーがわかれることもなく、一岡怜奈ちゃんもメジャーデビューができて、誰も不必要に傷つくことがなくて良かったと思っています。

こんな簡単にグループを解体するくらいなら安易にグループをつくらないでほしい、悲しくなるので。

 

ちょっと話がそれますが、今年ハロー!プロジェクトではつばきファクトリーという新しいグループがメジャーデビューしています。

つばきファクトリーでレコード大賞新人賞を狙っていく関係上、これまでの経験則から少なくとも年内では新グループのメジャーデビューは有り得ません。

どんなに急いでも年内新グループ結成、翌年メジャーデビューが最短の道になると私は予想しています。

 

一岡怜奈ちゃんは今年19歳、来年は20歳になります。

彼女がいつになるかわからないメジャーデビューまで待っていてくれる保証はあるのでしょうか。

今まで5年も研修生として漬けておいて、そこから更に待たせるというのはちょっと残酷な答えではないでしょうか。

事務所は若い女の子の大切な時期を預かっていることをもっと重要視してほしい。

 

 

 

Juice=Juiceはメンバー固定でいてほしかったというメンバーとファンの願い

Juice=Juiceはメジャーデビュー前のメンバー脱退から、今までずっとメンバー変更がなく活動をしてきました。 

元々メンバーの卒業と加入を繰り返すモーニング娘。、グループ名の改名からメンバーの卒業と加入を繰り返すグループになったアンジュルム、カントリー・ガールズが同じハロー!プロジェクトに所属する中で、メンバーが変わらないということは、Juice=Juiceの特徴のひとつだったと思います。

きっとメンバーもファンも、Juice=JuiceはBerryz工房や後年の℃-uteのように、このままメンバー変更がないままであることを望んでいたと思います。

 

そんな中で今回の新体制となったことは、メンバーをひどく動揺させたことでしょう。

(新体制公表前のリリースイベントでメンバーが突然涙を流した、といったことが記憶に新しいと思います)

 

しかし、他のメンバーよりいち早く新メンバー加入を知ることになったリーダーの宮崎由加ちゃんの新メンバーの出迎え方は、思いやりに溢れた優しいものでした。

初めて迎える新メンバーに対する自分の気持ちを脇に置き、あたたかく新メンバーを迎えたことは、コミュニケーションスキルが高い宮崎由加ちゃんだからこそ成せたことだったと思います。

他のメンバーも穏やかに新メンバーを迎えたところは、非常に大人で印象的でした。

 

 

 

アンジュルムが今後どうなるのか疑問です

過去に2期メンバーが加入するとなったとき、メンバー加入を嫌がっていた和田彩花ちゃんが 、あんなににこやかに新メンバーを迎えることができたところに成長が感じられて個人的に嬉しかったです。

私たちが想像できないようなたくさんの苦難を今まで乗り越えてきたからこそ、今の和田彩花ちゃんがあって、今のアンジュルムがあるんだろうなと思います。

 

ちなみにですが、アンジュルムはスマイレージからグループ名改名以降、原則9人体制で活動してきました。

グループ名改名及び3期メンバー加入後にリリースされた「大器晩成」という曲が3×3のフォーメーションで展開し、他にも3×3のフォーメーションで展開している曲が多いこと、現在病気で休養中の相川茉穗ちゃんの場位置を修正していないことから、アンジュルムへの新メンバー加入は予想外の出来事でした。

フォーメーションはメンバーの人数が変わったことから今後変わっていくとして、相川茉穗ちゃんは今後どうなるんだろう。

悪いことはあまり考えたくないのですが、今回のメンバー加入は何の意味があったのか、そこに疑問が残ります。

 

 

 

センスのないドッキリは不要です

モーニング娘。'17が新メンバーを迎えるときだけ他のグループに比べて空気が重い、といった旨のコメントがYoutube内のコメント欄に複数書き込まれていましたが、どうやらモーニング娘。'17はある仕事をするという名目で集められたが、実はその場で新メンバー発表をすることはリーダーの譜久村聖ちゃんすら知らされていなかったことが後に判明しました。

ameblo.jp

 

リーダーにすらドッキリで新メンバー発表って誰得ですか…?

 

アンジュルムとJuice=Juiceについてはリーダーのみ新メンバーを発表することを知っていて、他のメンバーについてはその場で聞いたといった趣旨の発言が後に出てきています。

和田彩花ちゃん、宮崎由加ちゃんは新メンバーを発表することをあらかじめ知っているから笑顔で明るく新メンバーを迎えようと意識して行動していることに対し、譜久村聖ちゃんはその場で新メンバーを発表することを聞いたため、心構えが不十分で不安な様子が画から感じられるように思います。

リーダーがこの様子では、メンバーもどんなテンションで新メンバーを迎えたら良いのか判断できませんよね。

 

以前公式チャンネルで配信した動画で小田さくらちゃんをハブにしてる画が出たときも「これはいわゆるイジリだ」「いや、これを面白いと思って配信する大人はセンスがない」といった具合で散々コメント欄が荒れたのに、事務所の方々はあまり懲りていないようですね。

ささやかなことでも容易に炎上が起きる世の中ですので、公に配信することについて、もうちょっと配慮が必要なのではないでしょうか。

 

 

 

不毛な行為はやめようと伝えたい

森戸知沙希ちゃんはモーニング娘。'17へ移籍となったのですが、そうなると問題になるのが森戸知沙希ちゃんがモーニング娘。'17の何期に該当するのかという点です。

 

モーニング娘。'17はハロー!プロジェクトの看板グループですが、他のグループとはちょっと特殊で、上下関係に厳しいグループという体育会系をメディアに押し出しています。

(カメラが回っている練習中に後輩から先輩へタメ口が出ている場面がありましたので、恐らくカメラが回っていないところでは9期10期間はタメ口を使っていると思っています)

特に現在所属している9期メンバー以降から、このような傾向が強くなりました。

 

 

ここで取り上げたい問題としては、13期メンバーの加賀楓ちゃんがブログで「森戸知沙希ちゃんは14期」と発言したことで、わざわざ加賀楓ちゃんのブログに嫌みのようなコメントを書き込んでいる方がいる点です。

何が原因でこの方はこんな行動を起こしたのか。

それには

 

・森戸知沙希ちゃんは2014年11月にカントリー・ガールズのメンバーに選出され2015年3月にメジャーデビュー、カントリー・ガールズとしては2年半ほどの活動歴がある

・一方で加賀楓ちゃんは2016年12月にモーニング娘。へ13期メンバーとして加入が決定し2017年3月にメジャーデビュー、モーニング娘。としての活動歴は半年ほど

(※それぞれの前歴は割愛します)

 

という事実があり、森戸知沙希ちゃんがモーニング娘。へ14期メンバーとして加入し、13期の後輩になることによって、メジャーデビューは森戸知沙希ちゃんが先だけど、モーニング娘。への加入は加賀楓ちゃんより後というねじれが生じている点が挙げられます。

このような状態が生じたことで、森戸知沙希ちゃんが今までのカントリー・ガールズでの活動がなかったことになるのではないか、とファンが危惧したことが原因で、加賀楓ちゃんのブログに嫌みを書き込んだと考えられます。

 

 

これを読んだハロヲタ以外の方はきっとこう思うでしょう。

「なんだこの面倒臭さは…」

大丈夫、(身内と呼べるのか不明ですが)身内も心底面倒臭いと思ってます。

ヲタクは面倒臭い生き物で、こんな些細なことでヲタク同士で揉めたり、騒いだりしているうちは良いのですが、一部にはブログや握手会への突撃などでメンバーに迷惑をかける輩もおります。

今までの歴史を振り返ってみれば、メジャーデビュー済みのメンバーがモーニング娘。へ加入することで、ヲタクがモーニング娘。の先輩、後輩はどっちだと騒ぐのは容易に想像できたことでした。

このねじれを発生させた事務所の決定が、ハロヲタが迷惑行為を行いメンバーに迷惑をかけるのか、という点まで深慮していなかったと思っています。

 

 

今から当たり前のことを言いますが、

いい年した大人が匿名で10代、20代の若いメンバーを叩くという構図は非常にかっこ悪いです。

メンバーは事務所の決定事項を皆さんにアナウンスしているだけです。

今回の森戸知沙希ちゃんのモーニング娘。'17の14期という立場に文句があるなら、メンバーのブログではなく事務所宛てに抗議をお願いします。

 

ちなみに私は「グループの設定上、表では先輩を立てておいて、裏では12期~14期はフラットな関係でも良いのではないか」と考えています。

 

 

 

発表時期にこの時期を選んだ理由をお聞かせ願いたい、納得できる論理的な理由を

私は今まで、「こういった大切なお知らせは空気を読め」と、くどくどしつこく書いてきました。

www.maplecookie.net

www.maplecookie.net

 

ももちは、6月30日をもってカントリー・ガールズ及びハロー!プロジェクトを卒業します。

そんなみんなが神経質になっているタイミングで、ももちが大事に育ててきたメンバー3人を移籍させる発表をなぜ、直前に行うのか。

どうせ7月から始動する体制なのだから、ももちが卒業してからの発表で良いではないか、今でもそんな風に思います。

 

ももちは思うところがあるでしょうが、メンバーやファンのことを考え、ブログでは大変大人な対応の文章を書いています。

メンバーへの気持ちが溢れているブログになっていますので、ぜひラストコンサート前にご一読頂けると幸いです。

ameblo.jp

 

 

 

今回配信された動画の注目ポイント

今回配信された動画で目を引いたところを独断と偏見で取り上げてみました。

 

・恐らく「段原ちゃん」と言っていたのだろうが、興奮して言葉になってないゆかにゃ(2:39)

・やなみんの横顔が超綺麗(3:05)

・「ふなっき?(手招きするあやちょ)」「ふなっき…」のやりとりが何度観ても良い(11:32)

・緊張状態MAXのふなっきに何度も「おはよう」の返事を迫るハロプロリーダー和田彩花氏(11:36~)

・「がんばろう!」「はい!」で握手したときのあやちょとふなっきの腕の長さの違い(12:22~)

・あやちょとふなっきで並んでいるところが姉妹のよう(13:16)

・ふなっき手ちっちゃ!(13:16)

・「走ってきた-!」のあやちょが可愛くて無駄に何度もリピート(13:18)

・ふなっきと川村文乃ちゃんの腰を自然に抱くあやちょに、舞美ちゃんがよくハロメンに同じことをしていたことを思い出す(13:26~)

・ゆかにゃの「おいでー!」が良いよね(15:32)

・後ろで意味不明の動きをする羽賀ちゃん(17:02)

・颯爽と部屋に入ってくるちぃちゃん(17:10)

・石田亜由美ちゃんの直角のお辞儀が綺麗(17:35)

・かっさーがテンションMAXでオラウータンみたいになってるよ(18:27~)

・新メンバーに駆け寄るかっさーの姿はオラウータンではなく大型犬(18:27~)

・かみこがりなぷ~の腕に自分の腕をからませて拍手してる姿が自然すぎる件(18:40~)

・「ていう感じですわ」があやちょらしくない言い回しでおもしろい(19:13)

 

アンジュルム多めで紹介してみました。(その自覚はあります)

気になる方は配信動画をチェックしてみて下さい。


ハロ!ステ号外 ~ハロー!プロジェクト2017新体制決定スペシャル~

 

 

 

最後に

私個人としては、カントリー・ガールズのメンバー移籍及び兼任など納得がいかないことが複数あります。

ただ、この機会にハロー!プロジェクトでデビューできるメンバーが出てきたことは純粋に喜ばしいことですし、各グループのリーダー(21:06~)やメンバーが前向きなコメントを出していることから、徐々に新しい体制に対して前向きな気持ちになっていけたらと思います。



カンファレンスバナー