メープルクッキー。

メープルクッキー。

ハロー!プロジェクト関連、美容・化粧品、ブログ運営、節約体験談など記載している雑記ブログ

ジルスチュアートで2017年秋新作のマニキュアを入手。デパートコスメブランドの接客に心動かされた話

f:id:r122307131111:20170820034901j:plain

 

どうもこんにちは、山田です。

 

突然ですが、私は夏から秋に向かう今の時期で楽しみなことがあります。

それは化粧品の秋コレクション。

元々明るい色よりも落ち着いた色が好きで、8月頃から徐々に発売される落ち着いた色合いでいっぱいの秋コレクションや新作にわくわくします。

 

今回はタイトルにある通り、ジルスチュアートで新作のマニキュアを購入してきたので、そのときのことを記載していきたいと思います。

 

 

 

ジルスチュアートはこんなブランド

www.jillstuart-beauty.com

 

CONCEPT

INNOCENT SEXY

少女だけがもつ透明感、大人の女性に漂うセクシーさ。
女の子に同居するイノセントとセクシーを絶妙に引き出し、最高の「かわいい」をかなえます。

すべては女の子の“かわいい”のために。

http://www.jillstuart-beauty.com/ja-jp/about/より引用、引用日:2017年8月20日)

 

ジルスチュアートは『すべての女の子の”かわいい”のために』というコンセプトに基づいた、かわいらしいデザインや色合いが特徴の、女性に人気のコスメブランドです。

 

 

ハロプロ界隈ですと、モーニング娘。'17の生田衣梨奈ちゃん、モーニング娘。OGの道重さゆみさん、元アンジュルムの福田花音ちゃんなどがジルスチュアートのコスメが好きと明言し、コスメを使用していると記憶しています。

こちらのホームページのコスメ系カテゴリに、ハロプロメンバーが使用しているコスメやメイク道具などがまとめて掲載されてます)

 

私の中では、ジルスチュアートの化粧品を常時使用している方は女子力が高い、女子の中の女子という印象です。

 

 

 

買ってきたお品はこちらです

ネイルラッカーRの77番、secret promiseです。

f:id:r122307131111:20170820033349j:plain

f:id:r122307131111:20170820033415j:plain

f:id:r122307131111:20170820033443j:plain

くすみピンクと言うのでしょうか、目立つピンクだけれどもちょっとトーンが落ち着いていて、いい歳した私でも抵抗なくつけられる色だと感じました。

プラム色にも見えますね。

 

こちらも限定品なのかと思い、焦って会社終わりに買いに行ってしまいましたが、どうやら私が購入したネイルラッカーRは新色なので、今後は常時販売されているとのことです。

お気に入りの色が通年購入できるのはありがたいです。

f:id:r122307131111:20170820033617j:plain 

f:id:r122307131111:20170820033632j:plain

画像は1度塗り+トップコートを塗っている状態です。

 

1度塗りでもとても綺麗な発色ですが、2度塗りなら塗りムラがなく、もっと綺麗に塗れると思います。

(外反母趾の足で失礼しました…)

 

 

購入前は77番、78番と大分迷っていましたが、実際に自分の爪に塗ってもらって最終的には77番を購入することに決めました。

購入の決め手は77番は1度塗りでも綺麗に塗れたこと、販売員さんの「77番の方は手の色が明るく見えます」の言葉でした。

(なぜ手の色の話が購入の決め手になったのかについては後述します)

 

 

 

ジルスチュアートの接客において、私が良いなと思ったところ3点

私は今回初めてジルスチュアートで買い物をしました。

その際に私がジルスチュアートの接客で良いなと思ったところを3つ挙げたいと思います。

 

1.必要以上に商品を勧めてこないところ

私はまどろっこしいことが好きではないので、マニキュアの店頭サンプルを見ながら「新しく発売されたマニキュア(ネイルラッカーR)が見たくて来ました」と早々に来店目的を告げました。

 

他のお客さんがいなかったこともあり、すぐにカウンターへ案内されて迷っているマニキュアを2色とも左手の爪に塗ってくれました。

ジルスチュアートのベースコート、トリートメントエッセンスをそれぞれマニキュアを塗る前後で塗ってくれましたが、来店目的を最初から告げているからか、購入予定のマニキュア以外の商品を勧められることはありませんでした。

 

しつこい熱心な販売員さんが苦手な私としては、こちらが必要としていることだけ適切に対応してくれる販売員さんに好印象を抱きました。

  

2.「全部の爪には塗れないのですが…」と先に言いつつも、マニキュアを落としたあとに左手の全ての指にトリートメントオイルをつけてくれたところ

マニキュアを塗る前に「全部の爪には塗れないのですが…」と伝えてくれたところも誠実に感じて良かったと思いますが、トリートメントエッセンスは何も言わずにマニキュアを塗った爪以外にも塗ってくれました。

 

事前にできないことについては柔らかく断りを入れつつも、できることに関してはさらっと対応してくれるところが良いなと思いました。

トリートメントエッセンスはフローラルで上品な香りがして、テンションが上がりました。

3.新品の商品を箱から出して確認するとき、綿の白手袋を着用されたところ

たいていの場合、対面販売では新品の商品を箱から出して、その商品が新品であることを目視で確認されると思います。

ジルスチュアートもそのように対応して下さったのですが、いつ着用されたのか気付かないくらい自然に手袋を着用され、新品の商品の箱を開けてくれました。

 

私は特に潔癖症ではないので、新品の商品を素手で確認されても抵抗はありません。

しかしそのように対応して頂けたことで、そちらの店舗では販売員さんが相手がどのように感じるかという点に配慮されて行動しているんだなと思え、とても気持ちが良く買い物ができました。

 

 

※私はデパートコスメを店舗で購入する機会があまりないので、もし「そんなことはデパートコスメブランドでは当たり前にしてくれるよ!」ということがあれば、そのお声はどうか心の中にしまって頂けると幸いです。

 

 

 

終わりに

ご存じの方も多いと思いますが、常時楽天やAmazonでジルスチュアートのコスメを格安で購入することができます。

新作や限定品も、発売日より少し時間が経てば楽天やAmazonで購入できる場合が多いように感じます。

(検索したところ、Amazonでは既に2017年秋コレクションの商品が購入できるようでした)

 

しかし、通販では販売員さんの意見や感想、アドバイスを聞く機会はありません。

普段からその化粧品を購入していて何の問題もないなら通販を利用するのも良いと思いますが、初めて使用する化粧品は店舗で実物を確認してから購入する方が、自分に合うもの、自分が明確に欲しいと思うものが決められて良いと思います。

 

今回はジルスチュアートの商品にも接客にもとても満足できたので、その経験を共有できたらと思い記事にしました。

以上、ジルスチュアートでマニキュアを購入し、商品だけでなくその際の接客に心動かされた話でした。

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。



カンファレンスバナー