メープルクッキー。

メープルクッキー。

独身アラサー女が雑多な内容(ハロー!プロジェクト関連、美容・化粧品、ブログ運営、節約体験談)について記載しているブログです。

自他共に認める甘党がバレンタインデーに自分用チョコとして、ホワイトチョコトリュフをつくってみた結果



f:id:r122307131111:20180214213909p:plain

 

今週のお題「バレンタインデー」

 

どうもこんにちは、山田です。

 

今日はバレンタインデーですね。

私は例年、バレンタインデーには自分用のチョコを購入してひとりでウハウハしている人間ですが、今年は気が変わってチョコ作りに挑戦してみました。

 

あ、もちろんバレンタインデーにチョコをあげるような男性はおりませんので、これも自分用のチョコですよ。(誰も聞いてない)

 

 

 

私のスペック

前置きとして参考までに私のスペックを晒しておきます。

 

  • お菓子作りは年に1回するかしないかレベル
  • 生まれながら超不器用
  • 料理は去年からちょっとずつ始めた身
  • 自称甘党で甘い物に目がない(過去にはカラオケで飲むアイスティーにガムシロップとミルクを4個ずつ入れていた。今は2個ずつで落ち着いた)

 

 

 

参考にした動画&レシピ

YouTuberのMasuoさんがアップしていた動画と、参考にされていたレシピを元に作りました。

 

 

 

材料・作り方

上記の掲載レシピを参考に、材料と作り方は下記のように致しました。

 

材料

板チョコ:5枚

生クリーム:100cc

ブランデー:大さじ1

粉糖:適量

 

板チョコはLOTTEのガーナ、ホワイトチョコです。

f:id:r122307131111:20180214213204j:plain

ミルクチョコではなくホワイトチョコにした理由は、単純に私がホワイトチョコが好きだからです。

自分が食べたいものを作りたいなと思って選択しました。

f:id:r122307131111:20180214213235j:plain

1枚税抜き88円でしたので、まぁまぁではないでしょうか。

 

上記の掲載レシピでは板チョコ200gとなっていましたが、ガーナのホワイトチョコは1枚45gですので、4枚では180gと分量が足りません。

まな板に付いてしまったりなど、どうしても分量通りに入れられない部分が出てくると予想して、生クリームはレシピ通り、板チョコは気持ち多めの5枚使用することにしました。

予想通り、まな板に付いてしまったチョコやお皿に付いてしまったチョコなどが出てきたので、この判断は間違ってなかったと思います。

 

必要なもの

氷:大体500g(1袋の半分程度)

クッキングシート:バットやお皿が覆えるくらい

 

あたためた生クリームとチョコを混ぜたあと、冷やすときに氷が必要です。

クッキングシートはチョコを冷蔵庫で冷やすときに使います。

 

上記は事前に用意しておくとスムーズに作業に取りかかることができます。

 

作り方

生クリームを沸騰する手前まで火であたためる(鍋のふちに泡が出てくる頃が目安) 

火を止め、刻んだ板チョコをあたためた生クリームの中にぶっ混む

ブランデーを入れ、 板チョコが溶けるまで混ぜる

全てが混ざったら氷を入れた冷水の中に入れ、丸めやすい固さになるまで冷やす(混ぜる手は止めない)

スプーンで適当な大きさをとって丸める

クッキングシートを引いたバット(なければ平らなお皿でオッケー)に乗せ、冷蔵庫で60~90分くらい冷やす

粉糖をまぶす

完成

 

 

こんなチョコになりました

f:id:r122307131111:20180214213302j:plain

\トリュフなのか生チョコなのか良くわからない見た目になりました/

 

というかパッと見た感じは白玉です、ふにふにしてます。

f:id:r122307131111:20180214213350j:plain

 

 

さて、肝心の味ですが、通常の板チョコよりも甘味がぐっと増して美味しかったです。

生クリームが雑味を消してくれて、濃厚でまろやかで甘党に満足な仕上がりになりました。

甘党にはおすすめの甘さ加減ですが、普通のチョコ好きレベルの方にはちょっと甘過ぎるみたいですね。

 

ちなみに生クリームとホワイトチョコが強すぎるのか、ブランデーの風味は消え去ってしまいました。

せっかく300円も出して買ったのに!

製菓コーナーにあったケーキ用のブランデーだからいけなかったのでしょうか…?

 

 

反省点

今回のチョコに関しては、まず見た目がトリュフらしくないことがちょっと問題だったのではないかなと思います。

王道のミルクチョコかブラックチョコを使用する方が一般的なトリュフらしく見えそうです。

 

また、単純に丸めるのが下手くそで見栄えがよろしくないので、人様に差し上げられるようなレベルにはなりませんでした。

これに関しては経験値の無さが如実に表れたと思います。

 

そして、ココアパウダーとココアは全くの別物なので、チョコに塗すならココアパウダーを購入しましょう。

試しに職場で頂いた居残りココア(飲料用)をこのチョコに塗したら、ココアとチョコがどちらも味が濃く甘いためにお互いの良さを殺し合う結果となりました。

※ちなみに完成品をよく見ると黒っぽくなっている部分がありますが、これはココアの残骸です。(カビじゃないですよ!)

 

 

 

終わりに 

今回の件で懲りずに次回は抹茶のチョコかガトーショコラが作りたいなと思い、抹茶を注文しています。

生暖かく見守って頂けると幸いです。

さて、次回はどうなることやら…。

もうちょっとまともなものが作れるようになりたいものです。

 

 

皆さんのバレンタイン関連のブログ!楽しく読ませて頂きました。

【無印良品】バレンタインは、無印良品のキット「自分でつくるガトーショコラ」で用意しました - ベリーの暮らし

炊飯器で簡単チョコケーキ!材料費は1000円以内?!バレンタインやオヤツにもオススメ♪ - 愛内のラブイン日記 2

バレンタインですね!甘味と最近の落書きと第11話更新です♡ | にーちの趣味ぶろ

 

 

今日だけはバレンタインデーを盾にもりもりチョコを食べますよー。

皆さんももりもりチョコを食べてしまえ!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。



カンファレンスバナー