メープルクッキー。

メープルクッキー。

独身アラサー女が雑多な内容(ハロー!プロジェクト関連、美容・化粧品、ブログ運営、節約体験談)について記載しているブログです。

長野県上諏訪まで弾丸日帰り旅をしてきました。温泉と蕎麦を楽しんだ非日常の話

f:id:r122307131111:20171005233209j:plain

 

どうもこんにちは、山田です。

 

先日長野県の上諏方に遊びに行ってきたので、そのときの話を記載していきます。

その日は当日朝出発して夕方には地元に帰ってくるという、弾丸日帰り旅でした。

 

 

 

東京から長野の松本まで格安で行く方法

私は交通費に関してはケチな方なので、行きはなるべくお金を掛けずに移動をしたい派です。

 

東京から長野へ向かうにはあずさ、スーパーあずさといった特急電車がありますが、松本までなら普通電車という鈍行、各駅停車の電車を使う手段もあります。

普通電車は白、もしくはシルバーのボディに青のラインが入った6両編成の電車です。

f:id:r122307131111:20171005100630j:plain

(出典:http://www.tamatebakonet.jp/blog_detail2/blog_id=2&id=2019

 

八王子駅始発6時35分の松本行きの普通電車に揺られ、およそ3時間で上諏訪駅に到着。

f:id:r122307131111:20171008224319j:plain

八王子駅から上諏訪駅までの運賃は2500円弱で、特急を利用したときより2000円ほど安いです。

 

普通電車の移動の難点は、座席が狭いので足が疲れやすいことですね。

これが慣れないときついのですが、旅費を少しでも安くしたい方にはおすすめの移動手段です。

また、ボックス席よりドア横のシートの方が足は疲れにくいです。

 

上諏訪駅には足湯があり、無料で入れます。

上りのホームにあるので、電車を待っている間などにおすすめ。

 

 

 

上諏訪駅から諏訪湖へ

目的地の開店時間が10時だったので、それまで諏訪湖で時間をつぶしてました。

www.suwakanko.jp

 

f:id:r122307131111:20171008224523j:plain

f:id:r122307131111:20171008224538j:plain

f:id:r122307131111:20171008224603j:plain

f:id:r122307131111:20171008224621j:plain

ありきたりな感想ですが、空の広さ、視界の広さにビックリしました。

東京は上を見上げても電線と建物しか見えないことが普通なので、自然と上を見ることがなくなります。

旅に出ないとそんなことにも気付かない訳です。

 

突然ぶっ込みますが、cali≠gariの「東京病」の世界観を身をもって体験しました。

『誰かの言葉には 東京には空がないという』という歌詞は、いつも私の心を抉っていきます。


cali≠gari - 東京病(ゼンブ イレブン タブン ヘブン 第2部)

 

 

 

片倉館の千人風呂へ

今回の弾丸日帰り旅の目的のひとつ、温泉に浸かることを達成するべく片倉館へ。

www.katakurakan.or.jp

 

f:id:r122307131111:20171008225907j:plain

千人風呂は100人が一度に入れる広さを誇り、深さ1.1mで底に玉砂利を敷き詰められているお風呂です。

温泉の泉質は単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)で、関節痛・神経痛・筋肉痛・五十肩などに効能があるようです。

 

日曜日の午前中でも10人いないくらいで、スーパー銭湯と違い人の入れ替わりが早いからでしょうか、のびのび浸かれて快適でした。

浸かったあとは普段凝っている箇所(ふくらはぎや肩)が少し柔らかくなり、お肌がすべすべになりました。

また機会があれば行きたい温泉です。

 

強いて言えば、注意することはこんな感じでしょうか。

・靴ロッカーや脱衣所のロッカーで100玉を使用するので、あらかじめ100玉を用意しておくとスムーズに行動できると思います。(後で100円玉が返却されるタイプです)

・ドライヤーは洗面台に備え付けのものがありますが、型の古く風力が弱めです。髪が長い方やボリュームがある方は、時間に余裕を持って行動することをおすすめします。

 

 

 

上諏訪駅から茅野駅まで

温泉の後は駅まで戻り、隣の茅野駅へ移動。

「更科」という蕎麦屋で蕎麦を頂きました。

sarashina-kaname.info

 

f:id:r122307131111:20171008230033j:plain

今回の弾丸日帰り旅の目的のもうひとつは、蕎麦を食べることでした。

f:id:r122307131111:20171008230059j:plain

f:id:r122307131111:20171008230206j:plain

f:id:r122307131111:20171008230221j:plain

蕎麦はコシがあってあっさり目の味でした。

天ぷらをつけるつゆはショウガ入りでピリッとしていて、初めてだったのでちょっとビックリ。

 

 

 

更科の並びにあるアニバーサリーチロルで一息

蕎麦を頂いたあとは電車の時間まで時間があったので、アニバーサリーチロルというパン・ケーキ・焼き菓子のお店で一休み。

更科と同じ通りにあります。

anniversary-tirol.com

 

f:id:r122307131111:20171008230306j:plain

f:id:r122307131111:20171008230353j:plain

f:id:r122307131111:20171008230407j:plain

f:id:r122307131111:20171008230418j:plain

2階がイートインコーナーになっていて、コーヒーや紅茶、ケーキを頂くことができます。

トールペイントが施されたテーブルや椅子がお洒落でした。

 

店内は良質なバターのにおいで満たされていて、蕎麦を頂いた後にもかかわらずあれも良いな、これも良いと目移りしてしまいました。

 

 

 

茅野駅から東京へ戻る

今回の目的が無事に完了したので、スーパーあずさに乗って東京へ帰ります。

特急電車に滅多に乗らないので初めて知ったのですが、スーパーあずさとあずさは自由席車両がそれぞれ違うんですね…。

自由席車両を勘違いして並んでいて、ホームに流れるアナウンスで気付いた次第です。

 

東京には1時間30分ほどで到着。

帰りの電車は爆睡でした。

東京に入るまでピクリとも起きませんでした。

 

 

 

弾丸日帰り旅を終えて

今回の弾丸日帰り旅のきっかけは、バス旅の番組を観ていて私が「温泉、良いな」とつぶやいたことがきっかけで実現しました。

長野は祖母の出身地で、一緒に旅に出かけた母が土地勘があるので、上諏訪と茅野に決まりました。

 

結論から言えば、今回出かけられて良かったです。

普段と違う風景や物に触れることで、とても良い気分転換になりました。

こうしてブログに書くこともできますし、自分も楽しいですし、旅って良いじゃん!と思います。

なかなか行けないから楽しいんでしょうかね。

また行ってみたい場所が増えました。

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。



カンファレンスバナー