メープルクッキー。

メープルクッキー。

独身アラサー女が雑多な内容(ハロー!プロジェクト関連、美容・化粧品、ブログ運営、節約体験談)について記載しているブログです。

「三菱東京UFJ 解約」というキーワード検索で当ブログに訪れる方の多い理由とは?類似のキーワード検索の内容についてまとめてみました

f:id:r122307131111:20170627201520j:plain

 

どうもこんにちは、山田です。

 

当ブログは独身アラサー女の山田が色々なことをマイペースに書いている雑記ブログですが、当ブログで検索から最も読まれている記事となるとこちらになります。

www.maplecookie.net

 

自身の体験を5000字という長文(超文)で綴ったこちらの記事は、常に検索流入で最も読まれている記事になります。

何故、金融をメインで取り扱っていない当ブログでこちらの記事が最も読まれるのか?

と疑問に思っていましたが、これまで特に何のアクションも起こさずにいました。

 

先日やっとグーグルアナリティクスの使い方をちょっとだけ理解できたところで、思い切って「三菱東京ufj 解約」とグーグル先生でキーワード検索してみることにしました。

何故ならアナリティクスによると、このようなキーワード検索で当ブログに訪れている方が非常に多かったからです。

 

 

すると…

f:id:r122307131111:20170829121830j:plain

 

「三菱東京UFJ 解約」のキーワードで検索をすると、当ブログの記事が4番目に表示されるということが分かりました!

(スマホの方には画像が小さいかもしれません、すみません…)

 

ちなみに上位3つは全て公式(三菱東京UFJ)関連です。

そりゃ検索流入は他の記事をおさえてトップにもなりますがな、と納得しつつもビックリです。

記事を読んでくださった皆様、ありがとうございます!

(はてなのドメインパワー、すごい…) 

 

 

さらば!三菱東京UFJ銀行の口座を解約してきた」は、ほぼ勢いだけで書いた記事でしたので、記事の質を少しでも上げるべく、目的の場所(口座の解約方法)へ一気に飛べるよう記事内リンクを設定したり、内容を追記修正したりなど、先日リライト作業を行いました。

数か月でブログの書き方って変わるんですね。

過去の自分の文章と向き合うのは非常に恥ずかしかったです。

 

 

さて、「三菱東京UFJ 解約」というキーワードで当ブログに訪れている方が多い理由は、検索順位が上位で表示されているためということがわかりました。

こちらで他の類似キーワード(三菱東京UFJ関連)で検索されている内容についても、まとめてみたいと思います。

 

 

 

当ブログに検索で訪れる方は、こんなキーワードで検索されているようです

とにかく検索されているのは口座解約に関するワードです。

 

三菱東京ufj 解約、三菱東京 口座解約、ufj銀行 口座解約 などなど…

 

言葉は違えど、こういった言葉がわんさか出てきます。

 

 

三菱東京UFJ銀行の普通預金口座解約方法については「さらば!三菱東京UFJ銀行の口座を解約してきた」にも記載してありますが、改めてここでも触れていきたいと思います。

 

 

☆三菱東京UFJ銀行 普通預金口座の解約方法

銀行の店舗窓口へ営業時間内(平日9~15時)に口座名義本人が出向き、口座を解約する形となります。

銀行の支店はどこでも構いませんが、カードローンを利用されている場合はカードローンを取引した支店でなければならないようです。

フロア内のどこかに受付の方がいらっしゃると思いますので、その方に普通預金口座の解約がしたいことを伝えましょう。

これであとは案内されるがまま対応すれば普通預金口座の解約は完了です。

 

なお、普通預金口座の解約方法は2017年8月時点ではこの方法しかありません。

 

【口座解約時に必要な持ち物】

 ※これらを忘れると口座の解約ができないので要注意

・通帳

・キャッシュカード

・お届け印(銀行口座を開設した際に登録した印鑑)

・本人確認書類(運転免許証があると心強いですが、健康保険証でも可)

 

後述しますが、スマートフォンのアプリで口座開設ができるなら、アプリ内で口座解約手続きができれば良いのになと思います。

一般の社会人に平日9~15時に店舗窓口へ行けってムリゲーですし、時代遅れだと感じています。

 

 

 

気になった検索ワード

口座解約に関する検索ワードが多い中で、気になったワードをピックアップして触れていきたいと思います。

 

 

★「三菱東京UFJ 口座開設 初めて ブログ」

こちらは口座を開設したい方が検索されたのでしょうか。

口座開設は解約と同様、銀行の店舗窓口へ行き、新規の普通口座を開設したいと伝えれば案内してもらえます。

必要な持ち物も解約時と変わりません。

ただし、健康保険証だけでは本人確認が不十分のため、もし運転免許証をお持ちでない方はこちらから必要なものを持っていきましょう。

 

店舗窓口の他にも、アプリやテレビ窓口、郵送といった方法でも口座開設は可能のようです。

詳しくはこちらからご確認ください。

 

 

★「銀行口座解約適した日」

銀行口座解約をしたいときが適した日ではないでしょうか。

とりあえずはカードローンの完済や引き落とし口座を他銀行へ移行完了できていれば、口座の解約はいつでも良いと思います。

 

使い勝手の悪い銀行口座をいつまでもあなたが使ってあげる必要はありません。

店舗窓口へGO!

 

 

★「三菱東京UFJ銀行 口座 意味が分からない」

…私も意味が分かりません!

とりあえず口座を開設したいのか解約したいのかを教えてください!

 

 

 

メガバンクにこだわらず、使い勝手の良い銀行に乗り換える決意を持とう

もしあなたがメガバンクの銀行口座を使用する際に不便を感じていたり、大きく損をしていると感じているなら、現状を見直すことをおすすめします。

 

私もみずほ銀行の口座は給与振込用に必要なので手放せない状況ですが、みずほ銀行の口座は給与振り込みと一部引き落としのためにしか使用しておりません。

(現在メインで使用している銀行は住信SBIネット銀行です)

 

ネット銀行をうまく使えば、高い手数料を支払わなくても無料で引き出しや振込ができますし、口座開設もインターネット上でできるので、ネット銀行を使う方が現代の社会人には都合が良い点が多いと思います。

ネット銀行についてはまたどこかで紹介したいです。

 

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。



カンファレンスバナー